MENUCLOSE

内装工事メニュー

ボード工事

ボード工事
ボード工事について

ボード工事の手順は、
まず、LGS工事(軽鉄工事)を施した後に「プラスターボード」(石膏ボード)を使用し、壁を施工。
ボードを施した後、壁紙クロスの貼作業を行います。

尚、間仕切り壁を施工するときには、必ず石膏ボートが使用されます。
※プラスターボードは通称、石膏ボートとも言います。

石膏ボードを使用するメリット

①「断熱性」
夏は涼しく、冬は暖かい性質があります。

②「耐火性」
耐火性があると、火が上がっても燃えにくい素材なので安心です。

③「遮音性」
静かな空間を作り出すためには、必要な機能です。
特に、マンション、アパートなどの住宅においては、快適な睡眠を齎し、
安らかな生活には、高い遮音性の壁は必要不可欠となります。

弊社の強み!ボード工事

弊社では内装工事の大半がボード工事になります。
そのため、経験豊富な職人が多く在籍しており、
急な工事日程でも極力対応できるようにしております。

また、弊社は
①メーカーとの親密な付き合いがあるため、材料は他社よりも、お安く仕入れることができます。
②材料費は、大量で一括して仕入れるため、材料費が断然お安いです。

他社様より低予算でご検討のお客様は、ぜひ一度お問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

  • お電話によるお問い合わせ
  • メールによるお問い合わせ

または

LINEでご相談
ページの先頭へ