MENUCLOSE

工事メニュー

LGS工事

LGS工事
軽量形鋼(Light Guage Steel)について

LGSとは、軽量形鋼(Light Guage Steel)の略です。
※それぞれの頭文字をとって【LGS】と呼びます。

LGSとは、軽量形鋼(Light Guage Steel)
Light(軽量)Gauge(規格)Steel(鉄)

軽鉄工事とは、LGS(亜鉛メッキ鋼板で出来た材料)を使用し、天井や壁を施工する工事のことです。

【LGSのメリット】
・防火の検査に通りやすい事
・工事のスピードが大工仕事に比較して速い事
・単価が安い事

今では、ほとんどの木工事から軽天工事に変わってきています。

LGSを使用する工事のメリット

①「耐火性」
火の熱に耐える性質と燃えにくい性質の性能があります。

②「コストパフォーマンス」
木材を使用するよりも、コストが安く、使いやすい所が、メリットです。

③「加工性」
LGSは、木材の特性でもある「反りや曲がり、割れが無い」ので、マンションやオフィス、店舗等多くの場所で使用されています。

LGS工事はエスケイにお任せ下さい

マンション、アパート、店舗、オフィスの内装工事を考えている方へ。

LGS工事にて、ニーズに合わせた、お部屋の空間を作り出すことが出来ます。エスケイは、お客様が管理されているマンション、アパート、店舗の内装リフォームを行っております。直接依頼なので、コストダウンが見込めます。スピーディーな対応で、お客様のニーズに合わせて内装工事を行います。

LGS工事はエスケイにお任せ下さい。
TEL:03-3810-5007までお電話下さい。
東京23区対応可能!!
※他のエリアも対応可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

ページの先頭へ